日払いシステムと給与からの前払いのメリット

日払いシステムというと、アルバイトや派遣業務の方、現場を転々とする職人さんや本業とは別で日雇いバイトをされている方にお馴染みの給与支払い方法です。

1日働いてその場で現金手渡しという、すぐに現金が手に入る日払いシステムですが、ここではメリットを幾つか紹介していきます。まず1つめが、例えばクーラー等の家電や携帯電話を落として修理代金が急ぎで必要になった場合や急な飲み会の誘い等、予定外の急な出費が必要になった時です。すぐに現金を手に入る事が出来る日払いシステムなら、このような急を要する場合にでもすぐに対応する事が出来ます。

2つめが、貯金を切り崩したり消費者金融でお金を借りたりせずに済むことです。消費者金融でお金を借りて、その返済ローンで苦しむ事を未然に防ぐ事が出来ます。そんな日払いシステムを、企業の正社員の方でも可能にするところが出てきており、月給制から日給制に変わるという事でなく、毎月の給与から任意の日数分を前払い出来るという、給料日より先に一部を受け取れるというシステムです。

会社によっては手数料が掛かりますが、急な出費が必要な時に便利です。ですが、利用し過ぎて後で泣きを見る事のない様に、ある程度の自制心は必要です。企業によっては、後々困らないように前払い限度額を決めている企業もあり、ブレーキをかけているところもあります。手数料が掛かってしまうデメリットもありますが、給与からの前払いという型で日払いシステムが広まりつつあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *