給与の前払いシステムなどあるのか?

給与の前払いシステムなどあるのかと思われるかもしれません。

どんな会社でも給料日というものは決まっており、前払いに応じてくれることなど例外中の例外ではないのかということです。また、仮に応じてくれたとしてもそのような申し出などをしては、この人はお金にルーズなのではないかと思われて評価が下がってしまったり、陰口を叩かれたりして会社に居づらくなってしまうのではないかと思う人もいるでしょう。

確かにこれはある意味でそのとおりで、終身雇用を前提としているような正社員の場合は給与の前払いシステムなどまず全く縁のない会社員生活を送っている人も多いでしょう。そもそも正社員の場合は雇用もある程度安定しているはずであり、また絶対的な給料の額もそれなりにあるはずですから、前払いをしてほしいと思っていたとしてもそこまで切迫した事情がないこともあるかもしれません。ですが、非正規雇用の人、とくにフリーター、バイト、パートなどの人は全く異なる事情を抱えているというのはありそうなことです。

非正規社員の場合、会社からの評価とか長い目でみて上司からどう思われるかということも全くどうでも良いことではないでしょうが、そんなことを必要以上に気にする人は少ないでしょう。そんなことを気にせずに済む気楽な働き方として非正規雇用を選んでいる人も多いはずで、そういう人に働いてもらいたいと思っている会社の場合は給与前払いシステムの導入に積極的なこともあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *